F20C S2000

今もなおタイムアタックや周回レースの各シーンで不動の人気を博し、各国にも熱狂的なファンが多いS2000(F20C)用コンプリートエンジンです。超高回転型の名機として知られる当エンジンをベースに排気量を2350ccに引き上げ、ハイコンプピストンや ハイカム他 自社の強化パーツを一式使用、 さらにビッグバルブ化し、レース用のシートカットも施すことで排気量UPによる恩恵を最大限活かせるようにもしております。シリアルNo.プレート、オリジナルオイルフィラーキャップも付属し、特別な1基となります。圧縮変更やカムのタイプ変更等 任意のカスタマイズにも対応可能です。戸田レーシング渾身のレースエンジンを是非ともご堪能下さい。

F20C 2350仕様コンプリートエンジン
エンジン型式 F20C
ベースエンジン 新品組立 中古エンジン持込み
コードNo. 11110-F20-000 11111-F20-000
価格 ¥2,530,000
(税抜き¥2,300,000)
¥1,925,000
(税抜き¥1,750,000)
ボア×ストローク ø87.00×99.0mm ø87.50×99.0mm
排気量 2354cc 2381cc
圧縮比 12.3:1(応相談)
最大トルク(エンジンベンチ) 純正比4kg・m以上向上
最大出力(エンジンベンチ) 純正比40PS(29.4kw)以上向上
許容最大回転数 8000rpm
初動確認(初期ならし) エンジンベンチにて確認
出荷形態 段ボール製専用箱 ※返却なし
※F20Cベースでの設計となります。(中古エンジン持込みの場合は、F22Cにも対応可能です。) 
※別途ECUセッティングが必要です。(セッティングはお客様側でご対応頂くこととなります。) 
※レース専用品のため、公道走行にはお使い頂けません。 
※F20C後期型ヘッドカバーが付属します。初期型とはブリーザーパイプの接続方法が異なりますので、後期型ヘッドカバーに合せたPCVバルブAssyをご使用下さい。(初期型ヘッドカバーはメーカー販売終了)
 
使用TODAパーツ
キャパシティアップ 2350KIT ボアサイズø87.00 or ø87.5
(専用ピストン、クランクシャフト、コンロッド)
シムストッパーメタルヘッドガスケット(0.8/1.1mm)
ヘビーデューティータイミングチェーン
強化チェーンテンショナー
ヘビーデューティーオイルポンプチェーン
軽量フロントプーリーKIT(エアコン付タイプ)
※OP:エアコンなしタイプへも変更可能
軽量テンショナー&アイドラープーリーKIT ※赤色アルマイト仕様
ハイパワープロフィールカムシャフトIN&EX(VTEC/A2タイプ)
強化バルブスプリングSET
フリーアジャスティングカムギアIN&EX
アンチGフォースオイルパン
  専用ビッグバルブIN&EX ※0.5oオーバーサイズ品
専用オイルフィラーキャップ
※コンプリートエンジン限定装備品
専用識別プレート(シリアルsり)
※コンプリートエンジン限定装備品
 
加工・組立作業
  • エンジンO/H基本作業(洗浄/面取り/バリ取り/組立て)
    ※中古エンジンベースの場合、分解、各部位確認・測定作業も含む
  • コンロッド逃げ加工(シリンダー下部)
  • シリンダーブロック上面最少研磨
    ※中古エンジンベースの場合
  • シリンダーブロックダミー付きボーリング特殊ホーニング
  • シリンダーヘッドIN/EXポート研磨
  • オーバーサイズバルブガイド内/外径仕上げ
    ※中古エンジンベースの場合
  • バルブガイド入替え(純正焼結タイプ)、内径リーマー及びホーニング仕上げ
    ※中古エンジンベースの場合
  • バルブシートカット+突き出し量合せ
    ※別途、R仕上げ・多面カットも選択可能(追加料金必要)
  • バルブすり合わせ+バキューム圧チェック
  • 燃焼室スキッシュ拡大加工
  • シリンダーヘッド下面最少研磨
    ※中古エンジンベースの場合
  • シリンダーヘッド燃焼室容積調整磨き
  • オイルポンプO/H リリーフ圧調整
  • エンジンベンチテスト(動作確認・初期ならし/パワーチェック)
  • シリンダーブロック、シリンダーヘッド、フロントカバー専用ショットブラスト処理
    ※中古エンジンベースの場合
燃焼室磨き 燃焼室容積測定/調整 加工完了ヘッド バルブスプリング組み付け
腰下組み付け 組み付け完了ブロック
(ショートブロック)
ヘッド、ブロック組み付け チェーン組み付け
バルブタイミング調整 エンジンベンチテスト
(動作確認・初期ならし/パワーチェック)
発送用梱包